SPF数値、PA数値が決めて!日焼け止めに一番いいbbクリームはこれ!

女性にとって白く透明感のある白肌はあこがれの的。メイクの時には日焼け止めをしっかり塗ってベースを塗るという人も多いと思いますが、ただでさえ汗ばむ夏には、できるだけお肌に余計なものをつけたくないのが本音です。
日焼け止めでBBクリームを選ぶならならどれがいい?


簡単ワンステップで日焼け止めも化粧下地もできてしまうBBクリームが大人気なのも納得できますね。けれども、BBクリームは肌への低刺激にこだわって日焼け止め効果が低めのものが多いんです、実際に日本製のBBクリームではSPFも低めのものがほとんど。

そこでしっかりUVカット、日焼け止めしたいという人に人気なのが、韓国製BBクリーム エステメド BBクリームプロフェッショナルです。1年中UVケアが必要という考えのもと、保湿成分たっぷりでしっかりお肌にうるおいを与えながら、SPF50で徹底的にUVカットの実現を目指したBBクリーム。独自のナノ分散工法で紫外線遮断剤を細かく均等に分散させてくれるので、少量でも絶大なUV効果が期待できます。さらに汗や皮脂に強いウォータープルーフなので、日常生活でもレジャーでも大活躍してくれる頼れるBBクリームなのです。

紫外線カット力、紫外線防御能力高いbbを選べば強い日差しも気にならない!
紫外線をカットするためにはspf数値やpa数値が高いもの、高いだけでなく肌に負担がないものを選びましょう。uv効果(紫外線防御力)のあるbbを使えば、肌を焼きたくない白い肌を守りたい人にも、色黒防止になります。 uvカットは夏だけでなく秋や冬にも必要なもの。夏用、冬用の日焼け止めと分けて販売されてはいませんが冬場は紫外線カット数値低めの日焼けカバーbbクリームを使っても大丈夫。