韓国の韓方(ハンバン)コスメって何?美容効果は高いの?

韓国の韓方(ハンパン)コスメって漢方を取り入れた人気の美容アイテム!

韓国では美容の基本は韓方(ハンバン)です。韓方とは、よく知られている東洋医学である漢方を韓国独自にアレンジしたものをいいます。

そして韓方処方によって製造された化粧品を韓方(ハンバン)化粧品とよんでいます。漢方薬成分と韓方秘法をうまく調和させることで今では韓国国内でも急成長をみせている分野であり、最も注目されているコスメなのです。

韓方コスメの主成分は韓方薬材から作られていて、わかりやすいものでは高麗人参の香りがするようですよ。

また、韓国では美容の基本は韓方という考え方が浸透していることから、美容院やスパ、サロンなどに行くと韓方を取り入れた経絡マッサージを受けられるお店もあるんです。これらは韓方エステと呼ばれ、最近では韓国エステとして日本でも人気が出始めています。

韓方(ハンバン)化粧品の成分は?

韓方化粧品の主な成分および効用は以下の通りです。

高麗人参(コウライニンジン・オタネニンジン)
高麗人参に含まれるサポニンが体の代謝機能を高めてくれるので、肌荒れを防いで、ハリと弾力を与えてくれます。
冬虫夏草(トウチュウカソウ)
古くから不老長寿や精力源として知られ、韓方コスメではお肌の乾燥を防ぎ、うるおいを与えてキメを整えてくれます。
霊芝(レイシ)
血流を増加させ、免疫機能を高める作用があることから数多くの疾病の治療に用いられることが多いのですが、美容面でもシミやそばかす、ニキビの改善に効果を発揮することから、多くの韓方コスメに配合されています。
蛇毒(シンエイク) 新美容成分として注目されており、ヨロイハブという毒蛇のもつ毒の効果がお肌のアンチエイジングに高い効果を発揮します。塗るボトックスといわれるほど、しわやたるみの改善に役立ちます。
カタツムリエキス
カタツムリのヌルヌルした分泌液には傷の補修作用があるだけではなく、コラーゲンやエラスチンなどの美肌成分も豊富に含まれており、お肌にうるおいを与えつつ、キメを整えてくれます。
キャビア
アミノ酸がプラセンタの200〜650倍も豊富に含まれているため、新陳代謝を活発にして抗酸化作用も抜群。しわ、たるみ、毛穴の広がりなど加齢によるお肌の悩みに高い効果を発揮します。

24金から発生するイオンがメラニンの生成を減少させ、シミの改善に有効です。さらにコラーゲンを再生し、しわを防いでハリと弾力のあるお肌に導きます。
桑白皮(ソウハクヒエキス)
マグワの根皮から抽出されたエキスであり、高い抗酸化作用でメラニンの生成を抑え、しみやそばかすを予防します。保湿効果も高いのでお肌にうるおいを与えるとともに、抗炎症作用によって日焼け後のお手入れにも有効です。
ドクダミ
お肌の水分代謝を改善して、保湿効果を発揮します。必要な水分だけを保つ働きでハリを取り戻し、肌荒れやかさつき、小じわなどに有効です。
枸杞(クコ)
美肌に大切なコラーゲンの原料であるアミノ酸を増加させる作用と、コラーゲンを分解する酵素コラゲナーゼの活性を抑制する作用で加齢によるコラーゲンの減少を防ぎ、しわやたるみを改善してくれます。


韓方コスメはいろいろありますが、たとえば、BBクリームでもおなじみのミシャのチャボヤンシリーズの商品には、代謝を高める高麗人参や高い保湿効果を持つ冬虫夏草などが豊富に配合されているのでうるおいとハリのあるお肌を実現できると評判です。

新大久保の韓国コスメは安全?

韓流ブームをきっかけに韓国の女優のお肌がきめ細かくて美しいことや、韓国が世界的にも美容大国とよばれていることから日本でも韓国製コスメは大人気ですね。もともとはIKKOさんたち美容家がテレビや雑誌でBBクリームを紹介したことがきっかけでしたが、その後使った人から高い評価を受け、口こみでアッという間に広がり、今ではすっかり浸透して愛用者も続出しています。そして、今ではこのBBクリームをはじめ、韓国コスメ全般が注目されています。そんな中、多くの女性たちでにぎわっているのが「新大久保コリアンタウン」。1歩駅を出ればもうそこは韓国の街そのものというほど、辛党グルメや韓流ドラマにはまっている人はもちろん、話題の韓国化粧品も勢ぞろい。特に韓国でしか手に入らないような韓国コスメを求めて訪れる人は多くて、気づけば大量に購入しているそうですよ。けれども、その安全性についてはあまりにもアイテムが多すぎて把握できないのが現状だといわれています。敏感肌の人や不安な人は、できるだけ事前に口コミで評価をチェックしたり、お店の人に相談することをおすすめします。迷ったときは、最低でも成分が日本語表記されているものを選ぶといいですね。